トップページ運営方針支援内容施設紹介ギャラリーお問い合せ



私たちは多様な福祉サービスがその利用者様の意向を
尊重して総合的に提供されるように創意工夫することにより
利用者様が、個人の尊厳を保持しつつ、
自立した生活を地域社会において営むことができるよう支援することを目的として
社会福祉事業を行います。







社会福祉法人たつき福祉会よりご報告
関係各位
新型コロナウイルス感染症クラスター収束のご報告

このたび、当法人が運営します障がい者支援施設額田の村で発生いたしました新型コロナウイルス感染症のクラスターにおきまして、関係各所の皆様方、並びに地域の皆様方には多大なご心配とご迷惑をお掛けしましたことを深くお詫び申し上げます。
4月28日に陽性者が判明してから一ヶ月が過ぎ、現在までに施設利用者様と職員の多数が陽性者と確認されましたが、5月22日以降、利用者様および職員からの新たな感染は確認されておりません。経過観察期間を十二分に設けたうえで、6月5日をもってクラスター収束をご報告させていただくとともに、各種障がい福祉サービスの提供を再開する運びとなりましたことをお知らせいたします。
クラスター収束にあたっては、行政機関をはじめ、医療機関や障がい福祉施設、地域の皆様など多くの方々からの様々なご支援を賜りまして、6月5日を迎えることができましたことを心より感謝申し上げます。
新型コロナウイルス感染症のクラスターにおきましては、本来ならば直接お会いしてお礼を申し上げるべきではありますが、ホームページ及び書面をもちまして、収束のお知らせをさせていただきます。今後は感染防止対策をより一層強化し、再発防止に職員全員一丸となって取り組んでまいりますので、皆様のご理解とご協力を賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

社会福祉法人 たつき福祉会 理事長 宮路 傳
障がい者支援施設 額田の村 施設長 野澤 徹















この額田の地は、創作活動のためにこの地に住まう方もいらっしゃるほどアーティストの方々に愛される地域でもあります。こうした土地柄もあり、アーティストの方に利用者さんへのご指導をお願いしたのが、額田の村で工作や絵画などに取り組むことになったきっかけでした。
アーティストの方のご指導の下、利用者さんに何も強要せず自由に作品を作っていただいたところ、生き生きと創作を楽しまれ、普段の様子からは想像できないほどの素晴らしい作品の数々が出来あがり、スタッフ一同大変驚かされました。こうした体験を踏まえ、素晴らしい才能を持っていらっしゃる方の作品をもっと多くの方に見ていただきたい、またこうした才能の芽生えが利用者さんの自立の一助になればとの思いから創作活動に取り組んでいます。













絵画~優秀作品~
額田の村では月に2回ほどアーティストの方をお招きして絵画制作の日を設け、創作活動を楽しんでいます。
絵画制作の日を楽しみにしていらっしゃる利用者さんも多く、中には大変な集中力を発揮して月に2作品以上も力作を描き上げる方もいらっしゃいます。利用者さんの思いがこもった作品を是非ご覧ください。


















社会福祉法人たつき福祉会  〒444-3605 愛知県岡崎市中金町字長沢連6番地
TEL : 0564-83-2547
FAX : 0564-83-2812

名鉄「本宿駅」下車。本宿駅から額田支所経由くらがり渓谷行きのバスに乗車
(額田支所からは町営バスとなりますが同バスが運行します)し、「明見」バス停で下車。













額田の村